ほうき星パピコです。ある時はママ、ある時は妻、いつだって自分、ただ今パティシエ修行中❤ 娘ピノとパパ、うさぎのぴーちゃんとの日常をゆるりと綴っています♪

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

ほうき星パピコ

Author:ほうき星パピコ
たのしい、おいしい、キレイが大好き❤

空の下での食事や遊び、読書など、 自然や四季を感じる生活に安らぎます

アートに触れるのも文章や絵を描くのも好きです

好奇心と自由と発見を大切に、ささやかな毎日を楽しみながら、のびやかに暮らしていけたらいいな✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子は誰だってプリンセス☆(長文ゴメンあそばせ)




キッチンに立っていたら、駆け寄ってきた娘。



『ママー、ディズニープリンセスで誰が好きわーい(嬉しい顔)王冠?』



洗い物をしていたので、『そうね~シンデレラかなわーい(嬉しい顔)』と適当にサラリと答えたら、
『エー?ちゃんと考えた~??』と不服そうあっかんべー



あらららゴメンね~ウッシッシ
では、ご希望通り、キッチリバッチリ検証してみようではありませんか(洗い物コンプリート)



〈白雪姫〉

継母である意地悪なお妃に辛く当たられ、召使いのように児童労働を課せられていたにも関わらず、
純真さを失わず、いつか王子様と出会える日を夢見る乙女ちゃん。
可憐なルックスとファッションセンスも好ましい。



森に落ちのびた後、助けを求めた小人さんの家で爆睡してしまうタフさ、
見知らぬお婆さんから貰ったりんごを洗わずに丸かじりしてしまうワイルドさも魅力。




ただ、白馬に乗った王子様が現れたとたん、命の恩人であり、あんなにお世話になった上、
ガラスの棺の前で慟哭してくれていた小人さん達を残して王子様と一緒にアッサリお城に向かってしまう…



夢を叶えるためなら過去は振り返らないタイプね。



小人さん達が掃除も料理も分担して、お風呂にもちゃんと入って自立してくれていることを願わずにいられません冷や汗



〈リトルマーメイド アリエル〉

人魚王国の末っ子姫君。
限られた世界でのお嬢様育ちゆえ、見果てぬ外界への憧れが強い。



夢を実現化する意思の強さと行動力は賞賛に値するが、
一目惚れした王子様に再会するために
親に相談することもなく、魔女相手に声帯を売買。
もしも自分の娘だったらと想像したら、確実に20000海里はドン引き。



親御さんの心痛は察するに余りますが、王子様もビックリでしょうよ。
もしも恋愛対象にならなかったら恐怖のストーカーだと思われます。



〈眠れる森の美女 オーロラ〉

長い眠りから冷めて一番初めに見た相手に恋して結婚。ビビビ婚を超えるカルガモ婚。



かえって何も考えないくらいの方が幸せになれるのかもしれないね~(笑)



〈シンデレラ〉

彼女自身は容姿端麗の働き者。
不幸な境遇でも希望を忘れず、一世一代のチャンスを確実にモノにする。
魔法使いのおばあさんに助けられる前には自分でも身支度を整えていたし、誰かに頼りきりではないところが好ましい。
12時の門限を守るきちんとした面も好感度大。



ただ、意地悪な継母や義姉妹、そんな継母を選んだ実父など、
濃ゆ~い面々が集まる親戚付き合いはかなり過酷かと思われます。



〈美女と野獣 ベル〉

町一番の美人にして知的で良識的。
好きでもない俺様イケメンになびくことなく、自分が本当に好きな趣味(読書)に勤しむ。



変わり者と呼ばれる父親をかばう親孝行娘は
父親の代わりに自身が囚われの身になることを申し出る勇気があり、
お城の住人とも信頼関係を築く人柄と社交性も兼ね備える。



そして、人を見かけや肩書きで判断せずに野獣と恋に落ちる。



完璧ですぴかぴか(新しい)パーフェクトですぴかぴか(新しい)



パピコ『と、言うわけで、ママの押しプリ(イチオシプリンセス)は美女と野獣のベルさんですッわーい(嬉しい顔)以上ッ!』



りこ『ママ…長いよ…むずかしくてわからないよ…げっそり



DAYONE~~ウッシッシ



皆さんのお気に入りプリンセスはどなたかしら~ほっとした顔揺れるハートウフフ~




って、久々日記なのにくだらなくってホントすみませんでしたうれしい顔

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://houkiboshipapiko.blog.fc2.com/tb.php/90-6b59628e


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。