ほうき星パピコです。ある時はママ、ある時は妻、いつだって自分、ただ今パティシエ修行中❤ 娘ピノとパパ、うさぎのぴーちゃんとの日常をゆるりと綴っています♪

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ほうき星パピコ

Author:ほうき星パピコ
たのしい、おいしい、キレイが大好き❤

空の下での食事や遊び、読書など、 自然や四季を感じる生活に安らぎます

アートに触れるのも文章や絵を描くのも好きです

好奇心と自由と発見を大切に、ささやかな毎日を楽しみながら、のびやかに暮らしていけたらいいな✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たのしくておいしい




いよいよ迫ってまいりました。バレンタインデー☆



お陰さまで小さなお菓子教室も連日、チョコレートが溶ける程の盛り上がりをみせておりますウインク



事前準備のスポンジをすでに何枚焼いたのか、これから何枚焼くのか数えないことにしていますが(笑)
夜な夜な黙々と作業するのは癒しの時間ほっとした顔



そんなひと時に考えるお菓子作りの魅力とは…



ひとつひとつの作業をクリアして、短期間に完成する達成感が味わえる

完成すると嬉しいし、誰かが喜んでくれる

原材料を自分で把握できるので安心

作業全てに科学的根拠があり、意味がある

お菓子の由来から歴史的背景や文化を知ることにより、知的好奇心、探究心が満たされる

デコレーションやラッピング、写真撮影でアートを楽しめる

食欲が満たされ、食べ終えたら記憶にだけ残る



何となく思いつくのはこんなところかしら。きっとまだまだあるはずねほっとした顔



今はフランス菓子の基礎の基礎をレッスンしていますが、月に一度のお教室なので、技術よりは楽しさ重視。



生徒さんがお菓子を持ち帰られた時に、誰かと一緒に笑顔になるといいなと願いながらメニューを考えています。



ひそかなこだわりは、季節感やイベント、お祝い的な楽しさがあること。
自分が家族に食べてもらいたいと思う自然な材料を使うこと。



作るのが楽しいきれいなお菓子は必ずしも全てが体に良い材料とは限りませんが、
神経質になり過ぎず、選択のゆとりを持たせた提案になればいいなと思います。



経験を重ねて、レパートリーを増やし、より自分らしくなるように努力するのもまた楽しみ。



思いがけず始まったお教室ですが、何らかのご縁が生んだのなら、
誰かと誰かの大切な方々のためのお教室であったら幸せ。



お菓子がある時間にいつもよりちょっぴり笑顔が増えますように。




追記:画像は休日のお出かけより。



真冬のピクニックは寒い寒いと言いながらほっこり陽だまりの温かさが嬉しいの。



お弁当は里芋と蓮根の煮物、卵焼き、菜の花おひたし、シウマイとおにぎり。
おやつと一緒にミルクティ。



おべんと食べたら、影踏み、たかおに、ボール投げ。



光る海に春が近いことを教えてもらいましたほっとした顔

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://houkiboshipapiko.blog.fc2.com/tb.php/89-538bb483


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。