ほうき星パピコです。ある時はママ、ある時は妻、いつだって自分、ただ今パティシエ修行中❤ 娘ピノとパパ、うさぎのぴーちゃんとの日常をゆるりと綴っています♪

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

ほうき星パピコ

Author:ほうき星パピコ
たのしい、おいしい、キレイが大好き❤

空の下での食事や遊び、読書など、 自然や四季を感じる生活に安らぎます

アートに触れるのも文章や絵を描くのも好きです

好奇心と自由と発見を大切に、ささやかな毎日を楽しみながら、のびやかに暮らしていけたらいいな✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピノちゃんとピアノ


昨秋からピアノを習い始めたピノちゃんるんるん



先生のことが大好きで、レッスンも楽しみにしていますが、いまだ恥ずかしいらしく、ご挨拶以外は基本的に口パクコミュニケーションあせあせ(飛び散る汗)



先生のお年はアラフィフくらいかしら…とにかく優しくて穏やか揺れるハート やる気はあるものの不器用な娘に対して根気強く、ほめてほめて、かすかな成長を伸ばしてくださるおかげで熱が冷めることなく続いています。



私が小さい頃習った先生はストイックでしたし、中学~高校まで習った先生は職人肌でしたので、こんなに穏やかな指導法もあるのね~と興味深く見学しています。



静かな夕暮れ時
昭和の香りが残る洋室
ポロンポロ~ンと響くピアノの音



ソファで思わずうとうとしてしまいそうになりますが、残念ながらそれはピノちゃんも同じで時々カクッと意識が飛んでますよげっそりあせあせ(飛び散る汗)



そんな日でも先生は、『今日は幼稚園でがんばってきたのに、ピアノもちょっとしか寝ないでがんばれたよねわーい(嬉しい顔)』とほめて下さるの(大変申し訳ない)



あんなに練習してきたのに、10回連続『レ』と『ファ』を間違えて、彼女の将来が心配になる程でも、『レじゃなくてファだね~わーい(嬉しい顔)』と優しいの(スーパー遠い目)



突然フリーズして宇宙と交信し始めたかと思いきや、通りから聞こえる焼き芋屋に気もそぞろでも、微笑みながら待って下さるの(脱力)



ピノちゃんが書いてきたお手紙を目を潤ませながら喜んで、お教室の壁に貼って下さるの(そっと涙をぬぐう)



練習してないなら出ていきなさいッ!と追い帰されるとか、何度も間違えると手の甲をたたくとか、割りとよくいるタイプと180度真逆なので、一度、どうしてそんなにお優しいのか伺ってみたら…



先生『私はピノちゃんよりもずっと小さい頃、ピアノをやりたいかなんて自分ではわからない頃から親に通わされてね、とても辛かったの。今では感謝してますけどね(笑)



でも、先生が優しくて何とか通い続けて、学校(音大)を出て、職業にすることができたのねわーい(嬉しい顔) 本当に感謝してるんですよ。



だから、ピノちゃんもゆっくりゆっくりでいいんですよ。他の人と比べる必要なんてまるっきりないの。



ピノちゃん、ピアノを嫌いにならないでね。好きでいてね。いつかどんな曲でも弾けるようになるから。音楽は楽しいものだから。先生と一緒にがんばろうねわーい(嬉しい顔)



その日のレッスン前、自宅で練習していた娘は思うように弾けなくて涙をポロポロ流していたので、先生のお言葉が心にしみたようでした。




意外だったのは、夫もとても乗せるのが上手なこと。
ピノ先生の弟子になりたいと志願し、教えてもらうスタンスで練習につきあい、モチベーションを上げさせています。



私は『今のはミでしょ?』とか『その指だと後が弾けなくなるでしょ?』とか
『譜読みからやってごらん』と口調こそ優しくても結局上から。それじゃイヤになるわ(反省)



やる気をキープするには、先生のように横からや、夫のように下からといったアプローチが有効なのかもしれませんねほっとした顔



そして、昨日のレッスン。



ピノちゃんが口を開きました。



『もうすぐパパお誕生日なの。お誕生日のうたを…ハッピバースデーのうたをひいてあげたいから、先生おしえてくれる?』



先生はそれは素敵な笑顔で、ササッと楽譜を起こし、伴奏を簡単にアレンジして、いつもより20分も長くレッスンしてくださいました。
ピノちゃんもいつもにない集中力。



ふたりの背中を眺めながら、小さい頃の自分が続けていた理由…それは、母が喜んで聴いてくれたから…だと思い出しました。



は~私はまだまだだわ。
人生、学ぶことの多さにワクワクするねexclamation


次回は『パパ誕生日。ピノちゃんリサイタルで男泣きの巻』なんちゃって~あっかんべー




スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://houkiboshipapiko.blog.fc2.com/tb.php/53-ddc38b4e


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。